電池の残量があるのにもかかわらずSabaj D5のリモコンが反応しない時の対処法

 

Sabaj D5には中華アンプでお馴染みのこのリモコンが付属していますが、このリモコンをSabaj D5を購入してから初めて使う時や電池を交換した時に反応しない(リモコンでのSabaj D5の操作を受け付けない)ことがあるかと思います。

電池は残っているのにSabaj D5のリモコンが反応しない時の対処法

また、電池の残量はあるのにもかかわらずリモコンが反応しないこともあるかと思います。

 

今回はそのような場合の対処法について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

電池の残量はあるのにSabaj D5のリモコンが反応しない時の対処法

 

Cボタンを押す

 

Sabaj D5を購入してから初めて使う時や電池を交換した時など電池の残量があるのにもかかわらずSabaj D5のリモコンが反応しない場合は、一度リモコンのCボタンを押します。

Sabaj D5のリモコンのCボタンを押す

そうしますと、リモコンがアクティブ状態となり、Sabaj D5をリモコンで操作することができるようになります。

 

※因みに私の環境下では、リモコン自体の質が元々良くないのか外れ品を引いてしまったのかは判りませんが、電池を交換した時でなくともリモコンが反応しなくなることが時々ありますので、リモコンが反応しなくなってしまった場合は電池切れや故障を疑うよりも先にまず一度Cボタンを押してみることをおすすめします。

-オーディオ

Copyright© ベポくまブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.