Steam内のゲームをプレイ中にプレイ画面上にFPSを表示させる方法!

 

今回は、Steam内にあるゲームをプレイ中にそのプレイ画面上にこのようにFPSを表示させる方法について紹介していきます。

Steam内のゲームをプレイ中にプレイ画面上にFPSを表示させる方法!

 

 

スポンサーリンク

Steam内のゲームをプレイ中にプレイ画面上にFPSを表示させる方法!

 

Steam内にある機能を用いてFPSを表示させる方法

 

まず、Steamを起動します。

steam

 

次にSteam内の左上にある「Steam」をクリックし、その中にある「設定」をクリックします。

Steam内の左上にある「Steam」をクリックし、その中にある「設定」をクリックします。

 

次に「設定」の中にある「ゲーム中」をクリックし、その中に表示されるメニュー内にある設定の項目を以下のように設定していきます。

  1. 「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」にチェックマークを入れる。(これを有効にしていないと、下の設定をしてもFPSが表示されませんので気をつけてください。)
  2. 「ゲーム中のフレームレートを表示」が「オフ」になっているところを、自分が画面上のどこにFPSを表示させたいかによって「左上、右上、右下、左下」の中から選択する。
  3. 「高コントラストカラー」チェックマークを入れる。(これにチェックマークを入れていないと、FPSの表示がぼやけてしまい非常に見づらくなってしまいますので、チェックマークを入れておくのをおすすめします。)

以上の設定をしましたら、「OK」をクリックします。

Steam内のゲームをプレイ中にプレイ画面上にFPSを表示させるために以下の設定をしていく

 

最後にSteam内にあるゲームを起動してみて、このようにゲーム内の画面上にFPSが表示されていれば完了です。

Steam内のゲームをプレイ中にプレイ画面上にFPSを表示させる方法!

 

Steam内にある機能ではなく、フリーソフトを用いてFPSを表示させる方法

 

Steamの方はどうなのかはわかりませんが、Steamと同じPCゲームのプラットフォームである「Origin」の場合は、Origin内にあるFPS機能を利用していますとゲームが重くなることがありますので、Steam内にあるFPS機能ではない、FPSを任意のFPSに固定する際に用いるフリーソフトであるRivaTuner Statistics Server(RTSS)を用いてFPSを表示させる方法についても一応紹介しておきます。

 

RivaTuner Statistics Server(RTSS)の利用方法は、RivaTuner Statistics Server(RTSS)をダウンロードしてインストールをし起動しましたら、「Show own statistics」をONにします。

RivaTuner Statistics Server(RTSS)を起動しましたら、「Show own statistics」をONにすることでFPSを表示させることができる

 

そして、「Show own statistics」をONにした状態でSteam内のゲームを起動しますと、このようにFPSを表示させることができます。

Steam内のゲームをフリーソフトであるRivaTuner Statistics Server(RTSS)を用いてFPSを表示させる

 

-Steam, ゲーム

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.