Excel(エクセル)でショートカットキーを用いて今日の日付と現在の時刻を入力する方法! - ベポくまブログ

Excel(エクセル)でショートカットキーを用いて今日の日付と現在の時刻を入力する方法!

 

今回は、Excel(エクセル)で請求書や日報など様々な資料を作成する際に入力する機会の多い「今日の日付」と「現在の時刻」をキーボードのショートカットキーを用いてこのように入力する方法について紹介していきます。

エクセル(Excel)でショートカットキーを用いて今日の日付と現在の時刻を入力する方法!

 

ショートカットキーを用いますと、キー操作だけで簡単に素早く今日の日付と現在の時刻を入力することが出来ますので覚えておくのがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

Excel(エクセル)でショートカットキーを用いて今日の日付と現在の時刻を入力する方法!

 

今日の日付を入力する方法!

 

まず、今日の日付を入力したいセルを選択します。

エクセルを起動しましたら、今日の日付を入力したいセルを選択する

次にその状態でキーボードのctrlキーキーを押しながらセミコロンキーキーを押します。

セルを選択した状態でコントロールキーを押しながらセミコロンキーを押すと今日の日付を入力することが出来る

 

そうしますと、このようにセルの中に今日の日付が入力されます。

セルを選択した状態でコントロールキーを押しながらセミコロンキーを押すと今日の日付が入力される

 

現在の時刻を入力する方法!

 

まず、現在の時刻を入力したいセルを選択します。

エクセルを起動しましたら、今日の日付を入力したいセルを選択する

 

次にその状態でキーボードのctrlキーキーを押しながらコロンキーキーを押します。

コントロールキーを押しながらコロンキーを押す!

 

そうしますと、このようにセルの中に現在の時刻が入力されます。

セルを選択した状態でコントロールキーを押しながらコロンキーを押すと現在の時刻が入力される

 

 

スポンサーリンク

-ショートカットキー, パソコン

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.