Windows 10でショートカットキーを用いてフォルダー内にあるすべてのファイルを選択する方法! - ベポくまブログ

Windows 10でショートカットキーを用いてフォルダー内にあるすべてのファイルを選択する方法!

 

フォルダーやファイルなどを整理していますと、このようにファイルを全て選択してどこかのフォルダーへと移動したり、コピーしたり、削除したりしたい時などがあるかと思います。

フォルダー内にあるファイルを全て選択する方法

この時、皆さんはどのような方法でファイルをすべて選択していますか?

 

マウスを左クリックを押したままファイルをまとめて選択したり、シフトキーと下方向の矢印キーで1つずつ選択していく、フォルダーのツールバーのホームにある「すべて選択」などから全てのファイルを選択するのが一般的な方法かと思います。

ツールバーのホームにある「すべて選択」からフォルダー内にあるファイルを全て選択する

 

しかし、この方法の中には、少ない数のファイルを全て選択するには良いですが、ファイルの数が多すぎたりする時などの条件によっては時間が掛かってしまったり手間がかかってしまったりするものもあるかと思います。

 

そこで今回はそのような方法を用いずにキーボードのショートカットキーを用いて簡単に素早くフォルダー内にあるすべてのファイルを選択する方法について紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

Windows 10でショートカットキーを用いてフォルダー内にあるすべてのファイルを選択する方法!

 

まず、選択したいファイルがあるフォルダーがデスクトップ画面の前面にある状態(アクティブ状態)であれば、ワンクリックしてどれかのファイルを選択している状態でも、どのファイルも選択していない状態でも良いので、その状態でキーボードのctrlキーキーを押しながらAキーキーを押します。

選択したいファイルがあるフォルダーが画面の前面にある状態であれば、ショートカットキーを入力する前の段階でこのようにファイルを予めワンクリックして選択しておいても選択しておかなくてもどちらでもOK!

全てのファイルを選択するには、コントロールキーを押しながらAキーを押す!

 

そうしますと、このようにフォルダー内にあるファイルをすべて選択することが出来ます。

コントロールキーを押しながらAキーを押すことでフォルダー内にあるファイルをすべて選択することが出来る

このショートカットキーの覚え方としては、「Aキー」のAが「すべて」の意味である「ALL」として覚えておきますと忘れないかと思います。

 

スポンサーリンク

-Windows 10, ショートカットキー

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.