Windows 10でタスクバーにある日付表示を西暦表示から元号表示(和暦表示)に変更する方法!

 

 

Windows10でタスクバーにある日付表示は、初期設定ではこのように西暦表示となっていますが、

Windows10でタスクバーにある日付表示は、初期設定では西暦表示となっている

今回はこれをこのように元号表示(和暦表示)に変更する方法について紹介していきます。

Windows10でタスクバーにある日付表示を西暦表示から和暦表示にする

 

 

スポンサーリンク

Windows 10でタスクバーにある日付表示を西暦表示から元号表示(和暦表示)に変更する方法!

 

「データ形式を変更する」から変更する方法! こちらがおすすめ!

 

まず、タスクバーにある日付の部分を右クリックします。

タスクバーにある日付の部分を右クリックする

 

次に「日付と時刻の調整」をクリックします。

右クリックして開かれたメニュー内にある「日付と時刻の調整」をクリックする

 

そうしますと、日付と時刻が表示されますので、その中の関連設定の中にある「日付、時刻、地域の書式設定」をクリックします。

日付、時刻、地域の書式設定をクリックする

 

次に地域設定データの中にある「データ形式を変更する」をクリックします。

地域設定データの中にあるデータ形式を変更するをクリックする

 

そうしますと、このように「データ形式を変更する」が表示されますので、そこにあるカレンダーの「西暦(日本語)」をクリックします。

データ形式を変更するにあるカレンダーの設定を変更していく

 

そうしますと、このようになりますので、この中から和暦を選択します。

和暦を選択する

 

そうしますと、このように元号表示(和暦表示)にすることが出来ます。

Windows10でタスクバーにある日付表示を西暦表示から和暦表示にする

 

「形式のカスタマイズ」から変更する方法!

 

まず、タスクバーにある日付の部分を右クリックします。

タスクバーにある日付の部分を右クリックする

 

次に右クリックして開かれたメニュー内にある「日付と時刻の調整」をクリックします。

右クリックして開かれたメニュー内にある「日付と時刻の調整」をクリックする

 

次に「日付と時刻」の下の方にあり、関連設定の中にある「日付、時刻、地域の書式設定」をクリックします。

日付、時刻、地域の書式設定をクリックする

 

次に「地域」の下の方にあり、関連設定の中にある「日付、時刻、地域の追加設定」をクリックします。

「地域」の下の方にあり、関連設定の中にある「日付、時刻、地域の追加設定」をクリックする

次に「時計と地域」の地域の中にある「日付、時刻、数値形式の変更」をクリックします。

地域の中にある「日付、時刻、数値形式の変更」をクリックする

 

次に地域の形式の中にある「追加の設定」をクリックします。

追加の設定をクリックする

 

次に形式のカスタマイズの中にある「日付」のタブをクリックします。

日付のタブをクリックする

 

次にカレンダーの中にあるカレンダーの種類をこのように西暦から和暦に変更をし、最後に「適用」をクリックします。

カレンダーの種類で西暦になっているのを和暦に変更し適用をクリックする

 

そうしますと、このように元号表示(和暦表示)にすることが出来ます。

Windows10でタスクバーにある日付表示を西暦表示から和暦表示にする

 

 

-PC初心者向け講座, Windows 10, パソコン

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.