Windows 10の起動時にCore Tempを自動起動させるようにする方法

 

Windows 10などでCPUの温度を確認したいときにCore Tempを使用する方も少なくないかと思いますが、CPUの温度を確認するたびにCore Tempを起動するのは面倒くさいかと思います。

①Core Tempを起動する

そこで今回は、そのような方向けにCore TempをPCの起動時に自動起動させるようにする方法について紹介していきます。

Windows 10の起動時にCore Tempを自動起動させるようにする方法

 

 

スポンサーリンク

Windows 10の起動時にCore Tempを自動起動させるようにする方法

 

①Core Tempを起動する

 

まず、Core Tempを起動します。

①Core Tempを起動する

 

②「Options」の中にある「Settings」をクリックして開く

 

次に「Options」の中にある「Settings」をクリックして開きます。

②「Options」の中にある「Settings」をクリックして開く

 

③「Start Core Temp with Windows」にチェックを入れ、「Apply」をクリックして設定を適用する

 

次に「Settings」の中にある「Start Core Temp with Windows」にチェックを入れ、「Apply」をクリックして設定を適用します。

③「Start Core Temp with Windows」にチェックを入れ、「Apply」をクリックして設定を適用する

 

これで次のWindows起動時からCore Tempが自動で起動されるようになります。

Windows 10の起動時にCore Tempを自動起動させるようにする方法

 

 

-Windows 10

Copyright© ベポくまブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.