Google Chromeなどのブラウザで直前に閉じたタブをショートカットキーを用いて再度表示させる方法!

 

皆さん、Google Chromeなどのブラウザで直前に開いていたタブを

開いているタブを間違って閉じてしまった時に再度そのタブをショートカットキーを用いて簡単に表示させる方法1

 

このように間違って閉じてしまい、そのタブを再度表示させたい時にどのような方法を用いて再度表示させていますか?

開いているタブを間違って閉じてしまった時に再度そのタブをショートカットキーを用いて簡単に表示させる方法

 

一般的な方法では、このようにブラウザの履歴から最近閉じたタブをクリックして再度表示させるかと思います。

履歴の中にある最近閉じたタブの中から直前に閉じたタブを再度表示させる

 

しかし、この方法ですと直前に閉じたタブを再度表示させるのに少し時間を要してしまうかと思います。

 

そこで今回は、そのような方法を用いなくてもショートカットキーを用いることで簡単に最近閉じたタブを再度表示させる方法がありますので紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

Google Chromeなどのブラウザで直前に閉じたタブをショートカットキーを用いて再度表示させる方法!

 

開いているタブを間違って閉じてしまった時に再度そのタブをショートカットキーを用いて簡単に表示させる方法

まず、ブラウザ上でキーボードのctrlキーキーとシフトキーキーを押しながらTキーキーを押します。

コントロールキーとシフトキーを押しながらTキーを押す!

 

そうしますと、このように簡単に直前(1つ前)に閉じたタブを再度表示させることが出来ます。

開いているタブを間違って閉じてしまった時に再度そのタブをショートカットキーを用いて簡単に表示させる方法1

 

2つ前や3つ前に閉じたタブを再度表示させたい時は?

 

2つ前や3つ前などに閉じたタブをショートカットキーを用いて再度表示させたい時は、ブラウザ上でキーボードのctrlキーキーとシフトキーキーを押しながら2つ前に閉じたタブでしたらTキーキーを2回、3つ前に閉じたタブでしたらTキーキーを3回押すことでそれらのタブを再度表示させることが出来ます。

 

 

-Google Chrome, Windows 10, ショートカットキー

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.