Windows 10で不要なファイルをゴミ箱を経由せずに直接その場で完全に削除する方法! - ベポくまブログ

Windows 10で不要なファイルをゴミ箱を経由せずに直接その場で完全に削除する方法!

 

通常、何かのファイルやフォルダーを完全に削除したい時は、「削除したいファイルを右クリックして「削除」をクリックしてゴミ箱へ移動する」 or  「削除したいファイルを選択してドラッグ移動しながらゴミ箱へ移動する」をしたうえでこのようにゴミ箱へ移動されたファイルをもう一度選択して完全に削除するかと思います。

 

ゴミ箱へ移動されたファイルをもう一度選択して完全に削除する

 

しかし、この方法は、「もしかしたら、まだ使うかもしれないファイルだから一旦ゴミ箱へキープしておきたい」や「削除してはいけないファイルを間違って削除してしまった」というような時は便利ですが、「もうこのファイルは確実に使うことはない」といった時には削除する手間が増えるだけで面倒かと思います。

 

そこで今回はそのような確実に不要だとわかっているファイルをゴミ箱を経由しての二度手間をせずに直接その場で完全に削除する方法について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

Windows 10で不要なファイルをゴミ箱を経由せずに直接その場で完全に削除する方法!

 

ショートカットキーのみを使って不要なファイルを完全に削除する方法!

 

まず、不要なファイルやフォルダーを選択します。

完全に削除したいファイルやフォルダーを選択する

 

次にその不要なファイルやフォルダーを選択した状態でキーボードのシフトキーキーを押しながらDELETEキーキーを押します。

完全に削除したいファイルを選択した状態でシフトキーを押しながらデリートキー(削除キー)を押す!

そうしますと、一つのファイルであれば「このファイルを完全に削除しますか?」、複数のファイルであれば「これらの●個の項目を完全に削除しますか?」と聞かれますのでエンターキーキーを押します。

このファイルを完全に削除しますか?と聞かれるのでエンターキーを押す

これで不要なファイルやフォルダーがゴミ箱を経由せずに直接その場で完全に削除されます。

 

シフトキーと右クリックを使って不要なファイルを完全に削除する方法!

 

まず、不要なファイルやフォルダーを右クリックします。

 

次にシフトキーキーを押しながらそのメニュー内にある「削除」をクリックします。

不要なファイルを右クリックしてシフトキーを押しながらメニュー内にある削除をクリックする

 

そうしますと、最後に一つのファイルであれば「このファイルを完全に削除しますか?」、複数のファイルであれば「これらの●個の項目を完全に削除しますか?」と聞かれますのでエンターキーキーを押す or  「はい」をクリックします。

このファイルを完全に削除しますか?と聞かれるのでエンターキーを押す

これで不要なファイルやフォルダーがゴミ箱を経由せずに直接その場で完全に削除されます。

 

シフトキーを押しながらファイルをゴミ箱へドラッグ移動させて不要なファイルを完全に削除する方法!

 

まず、不要なファイルやフォルダーを左クリックで選択したままの状態でキーボードにあるシフトキーキーを押しながらこのようにゴミ箱までドラッグ移動します。

 

完全に削除したいファイルやフォルダーを左クリックで選択したままの状態でゴミ箱へドラッグ移動する

 

そうしますと、不要なファイルが完全に削除されます。

 

注意ポイント

この方法は、上で紹介した2つの方法とは違ってファイルを完全に削除する際に最終確認のようなものはなく、ファイルをゴミ箱へドラッグ移動した時点で完全に削除されますので気を付けてください。

 

 

スポンサーリンク

-Windows 10, ショートカットキー, パソコン

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.