【Apex Legends】最近のアップデートで射撃訓練場でのBot(ダミー人形)のAIが強化された!?Botの行動範囲が広がったり、まとまって攻撃してくるようになりました!

 

1月15日の大晩餐会アーケードイベントのアップデート以降に射撃訓練場でBot(ダミー人形)が攻撃してくるようにする方法を試してみた方は既にお気づきかもしれませんが、以前よりBot(ダミー人形)のAIが強化されたように感じませんか?

 

Apex Legendsのパッチノートにはこの点については記載されていませんでしたが、某サイトのコメント欄にこのことについて書き込んでいる方がいましたので、実際のところどうなのかと私も試しにプレイしてみたところ、Bot(ダミー人形)の動きが前とは変わっているように感じました。

 

今回はそのBot(ダミー人形)の動きがアップデート前とアップデート後でどのように変わったかについて紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

アップデート前とアップデート後でBot(ダミー人形)の動きがどのように変わったのか?変わってはいない点は?

 

Bot(ダミー人形)の行動範囲が広がった!

 

アップデート前は、Bot(ダミー人形)はほとんど動くこともなく、動いたとしても精々半径数メートル、稀にBot(ダミー人形)の初期位置のレーンにある武器などの装備関連が置いてある場所の周辺までぐらいだったかと思います。

 

しかし、アップデート後は自キャラがBot(ダミー人形)の視界にさえ入っていればこのように階段を上がったところまで追いかけてきたり、

botが前よりも追いかけてくるようになった

このようにBot(ダミー人形)の初期位置とは離れたところまで追いかけてくるようになりました。

botが前よりも追いかけてくるようになった2

 

Bot(ダミー人形)が一箇所に集まって攻撃してくるようになった!

 

アップデート前は、対面していないBot(ダミー人形)以外からの攻撃は初期位置から動かず撃ってくることが殆どでしたが、アップデート後は、対面しているBot(ダミー人形)と撃ち合っていると、その間に他のBot(ダミー人形)は走って近づいてきて攻撃してくるようになりました。

 

また、このようにBot(ダミー人形)が一箇所に集まって攻撃してくるようにもなりました。

射撃練習場でのbotが一箇所に集まって攻撃してくるようになった

 

アップデート前と比べるとBot(ダミー人形)の逃げる時の動作のバリエーションが増えた!

 

アップデート前も、Bot(ダミー人形)は攻撃されると逃げたりするときもありましたが、その逃げる動作や逃げ込む位置はほぼ一定で、撃ち合いを想定したり、追いエイムをする練習には全くと言っていいほどなりませんでした。

 

しかし、アップデート後はBot(ダミー人形)の逃げる時の動作に多少ではありますがランダム性が加わり、少しばかりは撃ち合いを想定したり、追いエイムをする練習にはなるようになった気がします。

 

アップデート後も膝をついて動かず撃ってくるのは変わらない!

 

アップデート前もそうでしたが、アップデート後もBot(ダミー人形)が膝をついてそこから微動だにせず撃ってくることに関しては依然として変わってはいないです。

 

Bot(ダミー人形)は基本動きながら撃つのではなく、撃つときは撃つ、動くときは動くといったように1つの動作をするだけで、動きながら撃つといったように2つの動作を同時にすることは現時点では出来ないように感じます。

 

まとめ

 

このようにアップデート後も実践ではありえないような動き(近距離でも立ち止まって攻撃してくる)もありますが、Bot(ダミー人形)の行動範囲のバリエーションが広がったり、多少は連携して攻撃してきたりと、アップデート前と比べますと徐々に改善されてきているように感じます。

 

初心者の方には特に今回のアップデートでより練習方法としておすすめの方法になってきてはいるかと思いますので、最近のアップデート後にまだBot(ダミー人形)が攻撃してくる方法を試していない方がいましたら是非一度試してみてください。

 

Bot(ダミー人形)が攻撃してくる方法につきましては、こちらにその方法についてまとめた記事がございますのでご覧ください。

Apex Legendsの射撃訓練場でBot(ダミー人形)が攻撃してくるようにする方法!

スポンサーリンク

-Apex Legends, ゲーム

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.