【Windows 10】マウスポインターの色を変更し見やすくする方法

 

Windows 10では、通常マウスポインターの色はこのような白色になっていますが、この記事をご覧になっている方の中には、白色のマウスポインターでは目立たないため時々見失ってしまうという方もいるかと思います。

Windows10の初期設定状態のマウスポインターの大きさ

そこで今回は、そのような方向けにこのようにマウスポインターの色を変更して見やすくする方法について紹介していきます。

Windows10でマウスポインターの色を変更する方法Windows10でマウスポインターの色を自分好みの色に細かくカスタマイズする方法

 

 

スポンサーリンク

【Windows 10】マウスポインターの色を変更し見やすくする方法

 

①歯車アイコンをクリックする

 

まず、スタートアイコンを右クリックするをクリックして表示される中にある歯車アイコンをクリックしてWindows 10の設定画面を開きます。

タスクバーの中にあるWindowsの「スタートボタン」をクリックして、それの表示される中にある歯車アイコンの「設定」をクリックします。

 

②「簡単操作」をクリックする

 

次に設定画面内にある「簡単操作」をクリックして開きます。

②設定画面内にある「簡単操作」をクリックして開きます。

 

③「マウスポインター」をクリックする

 

次に「簡単操作」内にある「マウスポインター」をクリックして開きます。

③「簡単操作」内にある「マウスポインター」をクリックして開きます。

 

 

④「ポインターの色を変更する」からマウスポインターの色を変更する

 

次に「ポインターの色を変更する」にある4つの選択肢からご自身の好みの色をクリックして選択します。

④「ポインターの色を変更する」からマウスポインターのデザインを変更する

 

そうしますと、マウスポインターの色を変更することができます。

Windows10でマウスポインターの色を変更する方法

(因みに4つの選択肢の内一番右の選択肢だけは、このようにマウスポインターの色を自分好みの色にカスタマイズすることができます。また、「ユーザー設定のポインターの色を選択します」をクリックしますと、

4つの選択肢の内一番右の選択肢だけは、このようにマウスポインターの色を自分好みの色にカスタマイズすることができます。

 

このようにさらに細かくマウスポインターの色のカスタマイズをすることができます。)

「ユーザー設定のポインターの色を選択します」をクリックしますと、より細かくマウスポインターの色のカスタマイズをすることができます

 

 

-Windows 10

Copyright© ベポくまブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.