PC関連を中心とした電化製品のレビューやソフトの紹介、修理方法などをPC初心者の方でもわかりやすいように画像などを用いながら詳しく紹介していきます。

ベポくまブログ

Apex Legends ゲーム

PC、PS4でも出来るApex Legendsで手動で接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法!

今回は同時接続数最大200万人、サービス開始後一週間で総プレイヤー数2500万人突破など今、非常に人気のある基本料無料のバトルロイヤルゲーム「Apex Legends」のPC版やPS4版で手動で接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法を紹介していきます。

PC版の方は、他の方のブログで既に紹介されているものもありますが、それよりももっとわかりやすくまた、様々な方法を紹介していきます。

PS4版の方は、まだあまり日本語では紹介されていないと思いますのでそちらの方も詳しく紹介していきます。

正直に言いますと、私が調べている時はPS4版の方はわかりやすく説明している動画などが少なく、あってもスペイン語だったりと苦労しました(笑)。

 

追記:シーズン2以降のApex Legendsで接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法!

 

シーズン2のアップデートにより、このように上の手順を経なくても最初からデータセンター(自分の今接続されているサーバー+PING)が表示されるようになり、数秒待てばデータセンターを選択することができるようになりました。

シーズン2のアップデートにより最初からデータセンターが最初から表示されるようになった

 

また、シーズン3からはホーム画面が表示された数秒後にこのようにTABキーまたはこの範囲をクリック、選択ボタンを押すことで繋ぎたいサーバーを選択する際に使うデータセンターを開くことが出来るようになりました。

シーズン3以降のapexでデータセンターを開く方法

 

Apex Legendsで手動で接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法!

今回のApex Legendsで手動で接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法でPC版とPS4版の両方に共通して言えることは、如何にしてデータセンターを出現させるかということになります。

これが何個かやり方がありますので紹介していきます。

PC版Apex Legendsの場合(Aパターン)

まず、普通にApex Legendsを起動します。

Apex Legendsのホーム画面

するとこのようなホーム画面になりますのでこの画面が表示されましたら1分ほどこのままの状態で何もせず待機しててください。

1分ほど経ちましたら、ホーム画面の左下の方にある「終了してデスクトップへ」をクリックしてください。

そうしますとこの下のようになりますがここで終了せずにキャンセルしてホーム画面へ戻ってください。

終了してデスクトップへをクリックしキャンセルする

ホーム画面へ戻りますとこの下のように画面の左下の方に「データセンター」が表示されるようになります。

データセンターが表示される

もしこの時データセンターが表示されない場合は、最初のホーム画面での待機時間が短かったことで表示されなかったと思いますので、データセンターが表示されるまで「終了してデスクトップ」→「キャンセル」を数秒ほど時間を空けながら繰り返してください。(一からまた1分ほど待ってやり直す必要はありません。)

 

データセンターが表示されましたら、「データセンター」をクリックしこの下ように設置されているサーバーの一覧やそれらのサーバーのPINGなどが表示されます。

設置されているサーバーの一覧やPINGなどが表示される

表示されましたらPINGが低くパケットロスのないサーバーを選びクリックします。

そして後はホーム画面に戻りますので「次に進む」をクリックしてそのままゲームを始めていただいて大丈夫です。

 

PC版Apex Legendsの場合(Bパターン)

一応上で紹介した方法以外にもデータセンターを表示させる方法がありますのでご紹介します。

皆さんのやりやすい方法でやってみてください。

まず、Apex Legendsを起動し、ホーム画面が表示されて1分ほど待機するまでは同じです。

次にホーム画面にある「次に進む」をクリックしてそれから素早くキーボードのESCキーを押します。(もしXbox系のコントローラーを使っている方がいましたら、Aボタンで次に進むを押してそれから素早くBボタンを押してください。)

これをする時にPC版はPS4版と比べるとレスポンスが良いので素早く行わないと自動でサーバーへ接続してゲーム画面まで飛んでしまいますので注意してください。

上手くいきましたらデータセンターが表示されるようになります。

後はAパターンで紹介した方法と同じことをしてください。

 

PS4版Apex Legendsの場合

PS4版Apex Legendsのホーム画面

まず、Apex Legendsを起動し、ホーム画面が表示されて1分ほど待機するまではPC版と同じです。

次にここからはPC版Apex Legendsの場合(Bパターン)で紹介した方法と殆ど同じ方法になります。

ホーム画面にある次に進むをXボタンで押し素早く○ボタンを押してキャンセルしてください。

この時PS4版はPC版と比べて中で何かしら動いているからなのかレスポンスが悪いので、私はしっかりキャンセルされるまで少し連打気味で押しています。(PS4版の場合は万が一ミスをしてそのままゲーム画面へ進んでしまってもそこからゲームを終了させずにホーム画面へ戻れますので安心してください。戻りましたらそのままやり直すことが出来ます。)

しっかりキャンセル出来ましたらこの下のようにホーム画面の左下に「データセンター」が表示されるようになります。

PS4版Apex Legendsのホーム画面の左下にデーターセンターが表示されるようになる

そしてR3ボタン(右スティックの押し込み)を押して設置されているサーバーの一覧やそれらのサーバーのPINGなどを表示させます。

後はPC版と同じようにこの下のようにPINGのなるべく低いサーバーを選んでください。

設置されているサーバーの一覧やそれらのサーバーのPINGなどを表示させ、PINGが低いサーバーを選ぶ

選びましたらそのままホーム画面にある「次に進む」を押してゲームを始めていただいて大丈夫です。

 

まとめ

この他にもデータセンターを表示させる方法があるかもしれませんが、今回は今の時点で私の知りうる限りでの手動で接続先サーバー(データセンター)を選んだりPINGを調べたりする方法を紹介しました。

Apex Legendsのチュートリアル(トレーニング場)でアタッチメントを装備してトレーニングする方法!について記事を書きましたのでそちらも併せてご覧ください。

Apex Legendsのチュートリアル(トレーニング場)でアタッチメントを装備してトレーニングする方法!ロングボウでの遠距離の練習やR-99でのリコイル制御の練習などが出来ます!

 

 

 

 

-Apex Legends, ゲーム

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.