19-20シーズンのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)がDAZNでライブ配信(放送)されることが決定!

 

19-20シーズンのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)がDAZNでライブ配信されることが先日正式に発表されました。

DAZN(ダゾーン)は9日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)に関して、2019-2020シーズン以降3シーズンの独占放映権を獲得したことを発表した。日本時間12月17日(火)の試合からライブ配信される。

引用元:https://www.goal.com/jp

 

独占放映権を獲得したということですので、昨年と同様にDAZNでのみの配信となるかと思います。

 

試合の配信日程ですが、19-20シーズンのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)は、3部クラブ以下が参戦している1次ラウンドは既に11月で終了しているので、DAZNでの配信は12月17日の試合からということは、2部のクラブや1部のクラブの参戦も始まる2次ラウンドからの配信となるようです。

 

その2次ラウンドの配信も12月17日の試合からの配信ということで、2次ラウンド最初の試合ではありますが12月12日にあるUDログローニョvsマリーノ・ルアンコの試合は配信されません。

 

そのことからこれは私の予想となりますが、1部所属クラブの試合は全試合配信されますが2部所属クラブの試合は日本人所属クラブの試合のみ配信されるのではないでしょうか?

 

追記:1次ラウンドは、久保選手所属が所属しているマジョルカのみの試合の配信でしたが、2次ラウンドからはこのように香川選手と乾選手の試合も追加されました。

ジムナスティックタラゴナvsレアルサラゴサの試合はDAZNで観ることが出来る

 

DAZNでは、今回発表されたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の配信の他にもスペインリーグの配信もしていますので、まだDAZNに加入していない方がいましたら、是非この機会に加入するのをおすすめします。

DAZNへのご登録はこちらから

 

-サッカー, 試合日程

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.