【Windows 10】離席する際に他人に見られたりしないようにショートカットキーで一瞬でロック画面表示に切り替える方法!

 

皆さんの中でオフィスなどで席を離れる際にセキュリティの観点からこのようにパソコンをロック画面表示にしてから離席する方も少なくないかと思いますが、そのロック画面表示するときにどのような方法でロック画面表示にしていますか?

Windows10のロック画面

 

通常ですと、Windowsのスタートボタンをクリック→アカウントをクリック→スタートボタンをクリックしてその中にあるアカウントをクリックして表示されるロックをクリックするをクリックしてロック画面を表示させるかと思います。

 

しかし、離席するたびにこのような方法でロック画面を表示させるのは面倒かと思います

 

そこで今回はそのロック画面表示をショートカットキーを用いて一瞬で表示させる方法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ロック画面表示をショートカットキーを用いて一瞬で表示させる方法!

 

Windows 10にログインしている状態であれば、ブラウザを開いている状態でもソフトウェアを起動している状態でも良いので、

 

キーボードにあるwindowsキーキーを押しながらLキーキーを押します。

ウィンドウズキーを押しながらLキーを押すことでロック画面を表示させることが出来る

 

そうしますと、このように一瞬でロック画面を表示させることが出来ます。

Windows10のロック画面

 

このショートカットキーの覚え方としては、WindowsをLockすると覚えておきますと忘れないかと思います。

 

-PC初心者向け講座, Windows 10, キーボード, ショートカットキー

Copyright© ベポくまブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.