FIFA 23でパワーシュートをする際の画面のズームをオフ(無効)にする方法

 

FIFA 23で新しく追加された機能であるパワーシュートですが、初期設定のままですとパワーシュートは自分相手関係なく画面が強制的にズームされてしまうため、この記事をご覧になっている方の中には、煩わしく感じたり、3D酔い(ゲーム酔い)を起こしてします方も少なくないかと思います。

 

そこで今回は、そのような方向けにFIFA 23でパワーシュートをする際の画面のズームをオフ(無効)にする方法について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

FIFA 23でパワーシュートをする際の画面のズームをオフ(無効)にする方法

 

①「カスタマイズ」を開く

 

まず、FIFA 23を起動しましたら「カスタマイズ」を開きます。

①「カスタマイズ」を選択する

(アップデート後は、このように歯車アイコンのみが表示されています。)

①「カスタマイズ」を開く(アップデート後)

②「設定」を開く

 

次にカスタマイズ内にある「設定」を開きます。

②「設定」を選択する

 

③「ゲーム設定」を開く

 

次に設定内にある「ゲーム設定」を開きます。

③「ゲーム設定」を選択する

 

④カメラ設定の項目の一番下にある「パワーシュートズーム」を「オン」から「オフ」に設定する

 

次にゲーム内設定の中にある「カメラ」設定の項目を一番下までスクロールしますと、「パワーシュートズーム」という設定があり、初期設定ですとこのように「オン」に設定されていますので、

初期設定のままだとパワーシュートズームはオンに設定されている

 

「オフ」に設定します。

④「カメラ」設定の一番下にある「パワーシュートズーム」の設定をオフに設定する

 

これでFIFA 23でパワーシュートをする際の画面のズームをオフ(無効)にする設定は完了です。

 

-FIFA 23, ゲーム