Windows 11でデスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する方法

 

Windows 11でPCに接続されているデバイスを確認する際やデバイスのアンインストール、デバイスの調整(コントローラーの動作チェックや動作の微調整)などを行う際に用いる「デバイスとプリンター」ですが、

Windows 11でデバイスとプリンターを開く方法

「デバイスとプリンター」を利用する頻度が高い方にとっては、コントロールパネルや設定画面などから毎回毎回「デバイスとプリンター」を開くのは面倒くさいと感じる方も少なくないかと思います。

 

そこで今回は、そのような方向けにWindows 11でデスクトップにこのように「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する方法について紹介していきます。

Windows 11でデスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する方法

 

スポンサーリンク

Windows 11でデスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する方法

 

①コントロールパネルを開く

 

まず、コントロールパネルを開きます。

 

※Windows 11のコントロールパネルの開き方がわからない方は、こちらの記事をご覧ください。

Windows 11でコントロールパネルを開く方法

 

②「ハードウェアとサウンド」をクリックして開く

 

次にコントロールパネル内にある「ハードウェアとサウンド」をクリックして開きます。

②「ハードウェアとサウンド」をクリックして開く

 

③「デバイスとプリンター」を左クリックで長押しした状態でデスクトップまで持って行き離す(「デバイスとプリンター」をデスクトップまでドラッグ&ドロップする)

 

次に「ハードウェアとサウンド」内にある「デバイスとプリンター」を左クリックで長押しした状態で

③「デバイスとプリンター」を左クリックで長押しした状態にする

デスクトップまで持って行き離します。(「デバイスとプリンター」をデスクトップまでドラッグ&ドロップします。)

③「デバイスとプリンター」を左クリックで長押しした状態でデスクトップまで持って行き離す(「デバイスとプリンター」をデスクトップまでドラッグ&ドロップする)

 

そうしますと、このようにデスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成することができます。

Windows 11でデスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する方法

 

デスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する際の注意点

 

デスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットを作成する際にコントロールパネルを開いて「ハードウェアとサウンド」内にある「デバイスとプリンターの表示」からショートカットを作成しようとしてしてしまいますと、

②「デバイスとプリンターの表示」をクリックする

デスクトップに「デバイスとプリンター」のショートカットではなく、このように「ハードウェアとサウンド」のショートカットが作成されてしまいますのでご注意ください。(一見「デバイスとプリンターの表示」となっていますので、それからは「デバイスとプリンター」のショートカットを作成することができると思いがちです。)

「ハードウェアとサウンド」内にある「デバイスとプリンターの表示」からショートカットを作成しようとすると「ハードウェアとサウンド」のショートカットが作成されてしまう

 

 

-Windows 11

Copyright© ベポくまブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.