Windows 11でコントロールパネルを開く方法

 

Windows 11でコントロールパネルを開く方法について、いくつかの方法がありますので紹介していきます。

Windows 11でコントロールパネルを開く方法

 

スポンサーリンク

【Windows 11】スタート画面からコントロールパネルを開く方法

 

①スタートボタンをクリックして「スタート」画面を開く

 

Windows 11のスタートボタン

まず、Windows 11のスタートボタンをクリックし、「スタート」画面を開きます。

 

②「すべてのアプリ」をクリックして開く

 

次に「スタート」画面内にある「すべてのアプリ」をクリックして開きます。

②「すべてのアプリ」をクリックして開く

 

③「Windows ツール」をクリックして開く

 

次に「すべてのアプリ」の「W」内にある「Windows ツール」をクリックして開きます。

③「Windows ツール」をクリックして開く

 

④「コントロールパネル」をダブルクリックする

 

最後に「Windows ツール」内にある「コントロールパネル」をダブルクリックします。

④「コントロールパネル」をダブルクリックする

 

そうしますと、このように「コントロールパネル」を開くことができます。

Windows 11でコントロールパネルを開く方法

 

※高い頻度でコントロールパネルを利用される方は、コントロールパネルを開いている時にタスクバーに表示されているコントロールパネルのアイコンを右クリックし、それで表示されるメニュー内にある「タスクバーにピン留めする」をクリックすることで

タスクバーに表示されているコントロールパネルのアイコンを右クリックして表示されるメニュー内にある「タスクバーにピン留めする」をクリックする

このようにコントロールパネルをタスクバーにピン留めすることができ、次回以降コントロールパネルを最速で開くことができますのでおすすめです。

Windows 11でタスクバーにコントロールパネルをピン留めする方法

 

【Windows 11】タスクバーの検索アイコンを用いてコントロールパネルを開く方法

 

①タスクバーにある検索アイコンをクリックする

 

まず、タスクバーにある検索アイコンをクリックします。

①タスクバーにある検索アイコンをクリックする

 

②検索ボックス内へ「こんと」または「con」と入力し、検索結果へ表示された「コントロールパネル」または右に表示された「開く」をクリックする

 

次に検索ボックス内へ「こんと」または「con」と入力し、検索結果へ表示された「コントロールパネル」または右に表示された「開く」をクリックします。

②検索ボックス内へ「こんと」と入力し、検索結果へ表示された「コントロールパネル」または右に表示された「開く」をクリックする

(検索ボックス内へ「コントロールパネル」と最後まで入力せずとも「こんt」または「こんと」まで入力すると、検索結果へ「コントロールパネル」が表示されます。)

 

そうしますと、このように「コントロールパネル」を開くことができます。

Windows 11でコントロールパネルを開く方法

 

※高い頻度でコントロールパネルを利用される方は、コントロールパネルを開いている時にタスクバーに表示されているコントロールパネルのアイコンを右クリックし、それで表示されるメニュー内にある「タスクバーにピン留めする」をクリックすることで

タスクバーに表示されているコントロールパネルのアイコンを右クリックして表示されるメニュー内にある「タスクバーにピン留めする」をクリックする

このようにコントロールパネルをタスクバーにピン留めすることができ、次回以降コントロールパネルを最速で開くことができますのでおすすめです。

Windows 11でタスクバーにコントロールパネルをピン留めする方法

 

-Windows 11

Copyright© ベポくまブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.