楽天銀行アプリを用いてゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする手順

 

何の設定もせずにゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をしようとしますと、入金する金額にもよりますが数百円程度の手数料が発生するようになっています。

 

それですので、楽天銀行を利用している方の中でゆうちょ銀行から入金をする予定の方の多くは、はじめに楽天銀行へご自身のゆうちょ銀行の口座情報を登録し、それで送られてきた自動払込利用申込書へ捺印をして送り返してゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする際の手数料を無料にするための手続き&設定を1か月ほどかけて行うことかと思います。

 

今回は、そのゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする際の手数料を無料にするための手続き&設定がこのように完了した後にゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする方法として、

楽天銀行からゆうちょ銀行へ入金する際の手数料を無料にするための手続きのすべてが完了するとこのようなメッセージが届く

 

このように楽天銀行のアプリ版を用いてゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする手順について紹介していきます。

楽天銀行アプリを用いてゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする手順

 

スポンサーリンク

楽天銀行アプリを用いてゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする手順

 

①「ATM・入金」をタップする

 

まず、楽天銀行のアプリを起動し、ホーム画面内にある「ATM・入金」をタップします。

①「ATM・入金」をタップする

 

②「ゆうちょ銀行入出金」をタップする

 

次に「ATM・入金」内の下の方にある「ゆうちょ銀行入出金」をタップします。

②「ゆうちょ銀行入出金」をタップする

 

③「ゆうちょ銀行からの入金」をタップする

 

次に「ゆうちょ銀行入出金」内の下の方の左側にある「ゆうちょ銀行からの入金」をタップします。

③「ゆうちょ銀行からの入金」をタップする。

 

④ゆうちょ銀行から入金したい金額を入力し「確認する」をタップする

 

次に「ゆうちょ銀行からの入金」内の「ゆうちょ銀行からの入金手続き」→「ゆうちょ銀行口座情報」の「入金金額」内にある空欄をタップして

④-①「入金金額」の空欄をタップし

 

このようにゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金したい金額を入力し、

④-②入金する金額を入力する

 

「ゆうちょ銀行からの入金」内を下へスクロールした中にある「確認する」をタップします。

④-③「ゆうちょ銀行からの入金」の下の方にある「確認する」をタップする

 

⑤入金手続きの確認画面で暗証番号を入力し、「入金手続きを実行する」をタップする

 

次にこのように入金手続きの確認画面が表示されますので、入金する金額に間違いがないことを確認して暗証番号を入力し、「入金手続きを実行する」をタップします。

⑤入金手続きの確認画面で暗証番号を入力し、「入金手続きを実行する」をタップする

 

そうしますと、このようにゆうちょ銀行から楽天銀行への入金依頼を受け付けたことを知らせる画面が表示されますので、ゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金されるまで半日から1日ほど待ちます。

楽天銀行アプリを用いてゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金をする手順

 

そして半日から1日ほど待ち、楽天銀行からこのようにゆうちょ銀行から入金されたことを知らせるメールまたは

ゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金がされると楽天銀行からこのような内容のメールが届く

 

楽天銀行アプリのお知らせページへこのようにゆうちょ銀行から入金されたことを知らせるメッセージが届きましたら、ゆうちょ銀行から楽天銀行への入金は完了となります。

ゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金がされると楽天銀行アプリのメッセージ欄へこのようなメッセージが届く

(因みに私が入金手続きを2022年1月4日5時ごろにした時には半日ほど経った16時頃に入金されました、)

-楽天

Copyright© ベポくまブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.